第12回 学会フォーラムプログラム
会長講演
「からだと水素 〜 新しい水素医学の応用と展開」
山野井昇(一般財団法人未来医学財団理事長)
1.はじめに
2.体の中の水素発生
3.水素と各種ガスの生理学
4.腸内環境を水素で予防
5.呼気は健康状態を反映する
6.進歩する水素ガスの生理学
7.水素は命の素
8.体のpHと電荷
9.pH緩衝の主役は重炭酸システム
10.新しい第3のラジカル因子
11.酸・アルカリの異常で生じる病気
12.pHバランスと重炭酸イオン
13.腎臓と水素水の関わり
14.健康と体の酸対策
15.広がる水素水の活用
16.水素水の電気化学
17.還元力が生み出す生体効果
18.化学と電子の中和理論
19.細胞と水素の役割
20.体の病変と水素の役割
21.水素と活性酸素
22.水素不足と遺伝子
23.水素の貯留基地
24.水素は生体の疾病マーカーになる
25.体を流れる電子の源
26.電子の目で水素を究める
27.電子はマイナスの荷電粒子
28.体内に電子を取り入れる
29.体の抗酸化対策は血液から
30.透析の臨床現場で水素活用
31.還元力の体内酵素とミネラル元素
32.活性酸素を消す体内の酵素
33.酵素センサーと電子
34.還元ミネラルと水素
35.ヒドロキシルラジカルを消去する水素
36.おわりに
37.参考文献
一般講演 
パーソナル用ナノミスト発生機(ナノリフレ)の美容効果
早川 陽喜  本間 隆  株式会社 コロナ
はじめに
1. ナノミスト生成機構
2. 試験方法
3. 試験結果
4. 考察
5. まとめ
6. 参考文献
特別講演1 
「見えない力」で健康になる  
川嶋 朗(東京女子医科大学准教授・附属青山女性・自然医療研究所自然医療部門 )
1. はじめに
2. 近代西洋医学(通常医療)の限界
3. 統合医療/代替医療
3-1. CAMとは
3-2. IMとは
3-3.  CAMの種類とエネルギー療法
4. 見えない力で健康になる
4-1. 健康維持システム
4-2.  Quality of Death(QOD)
参考文献
特別講演2 
アクアポリンと水の生物学 -免疫システムを改善するミネラル水の可能性
北川良親(合同会社 北川科学総合研究所 代表社員 秋田県立大学名誉教授)
はじめに
1.アクアポリンの構造
2.ヒトの病気とアクアポリン
3.微生物や植物のアクアポリン
4.水の性質
5.アクアポリンで水の性質を調べる
6.アクアポリンの水透過性のメカニズム
7.アクアポリン水透過性の高い水は健康に良のか。
8. おわりに
>> このフォーラム抄録をご希望の方はこちらからお申し込みいただけます。
>> 学会への入会をご希望の方はこちらをご覧ください。

[ CLOSE ]